Sunday, 23 April 2017

森の中の意味不明な行為

今日は、久し振りに森へ散歩に行ってきました〜。

もちろん、ビリーの散歩が主目的ですが・・・

今日は、森でゴミ拾いもやってきました。


もう何年も前から、ボランティアで森のゴミ拾いをしているのですが、ゴミはまったく減る気配はありません。
↓↓↓
森でのゴミ拾いに関するブログ記事

それどころか増えているような気がします。

特に、今日目に付いたのは、犬のフンの入ったビニール袋!!!
↓↓↓
森の中で頭に来ること

これがけっこういっぱいあったのですが、なんでそんなことをするのか意味不明。

だったら、犬のフンをそのまま放置しておいたほうがマシです。

犬のフンに関しては、小道にやってしまったら、他の利用者のためにもちろん取り除いて欲しいけどね。

フンをビニール袋に入れたなら、飼い主としての責任を持って、ゴミ箱または自宅まで持参して欲しいものです。

町中でのゴミの投げ捨ても頭に来るけども、自然の中でゴミをそのまま捨てていく行為をどうしても許せません。

そこまで持っていたものを、なんで持って帰れないものかな?

特にヒドいのは、森の中にある駐車場の近くです。

駐車場にゴミ箱があるのに、そこから少し離れたところにゴミが捨ててあったりするし。

なんでゴミ箱までゴミを持って行けないのか、理解できません。

それに、ゴミは、森の奥へ行ってもあります。


森の中でピクニックをするなら、そのままゴミを持ち帰れっての!

はぁ〜、こういう人間が存在するのは悲しいことです。


ところで、散歩が終わって帰るときに、こんな集団を見かけました。


何十台ものスクーターの団体です。(笑)


今日はちょうど、St George's Day(セント・ジョージズ・デー/聖ジョージの日)。

イングランドの守護聖人、聖ジョージを祀る記念日なのですが・・・

それに関するイベントなのか、イングランドの十字の旗をはためかせて、スクーターが何十台も通り過ぎて行きました〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Saturday, 22 April 2017

超音波検査に行ってきた〜。

先月、腹痛が続いて、とっても久し振りにGP(家庭医/一般医)に行ったのですが・・・
↓↓↓
ケッセキ再来?

GPからの紹介で、超音波検査をすることになりました。

で、昨日はその予約日で、午後からうちの近くにあるコミュニティー・クリニックに行ってきました。
↓↓↓
救急病院からのメッセージ、その後

今までにも何回か超音波検査をしたことがありますが、いつも病院で今回のクリニックは初めて。

私の検査部分は、尿路や婦人科系、腎臓部分の下腹部分だったので・・・

検査をするときは、1時間前までに1L(リットル)の水を飲んでトイレにはいかないように、との指示がありました。

でも1Lって、けっこうありますよね。(笑)

1時間前までに、生温い水を1L頑張って飲んだけども・・・

やっぱりトイレに行きたくなりました。

で、検査予約時間の45分前くらいに、1回行ってしまいました。(爆)

だって、検査時間ピッタリに検査してくれれば大丈夫だとは思うけど、ここはイギリス。

時間ピッタリに、なんてことは今まで1度もないわけです。

だから、さっさとトイレに行っておいて、また水を追加して飲んでおくことにしました。

それが正解。

予約時間よりも早めに到着したものの、やはり10分以上待たされました。

あのままトイレを我慢してたら、クリニックで我慢出来なくなってトイレに行って、膀胱が空っぽになってたかも〜。(笑)

で、検査技師の人に検査してもらったわけですが・・・

痛みの原因になるようなものは見当たらないと。

結石もないようだ、と言っていました。

ん〜、でも、それほどヒドくはないけども、まだ痛みがあるのですよね。

検査結果がGPに行った頃に、またGPに予約を入れないとダメかも。

ところで、長女の怪我の検診は、順調だったそうで一安心。
↓↓↓
ヴィクトリア駅でお見送り

来週から、手のリハビリが始まるそうなので、大学卒業前の5月のテストに間に合うのかどうか・・・

今のところ、8月の追試のときに、第1回目のテストとして受けることも出来るらしいので、それも視野に入れているそうです。

早く治るといいけどね〜。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Thursday, 20 April 2017

残念ランチ@ブリクストン

先日は、友人たちとココで待ち合わせして、ランチに行ってきました。


ロンドン南部にある、Brixton(ブリクストン)です〜。

私がブリクストンに行くのは、たぶん20年以上振りくらい。(爆)

当時は、ダンナの友人が住んでいて、遊びに行った記憶があるのですが・・・

その頃、暴動があったりして、あんまりいい印象はありません。

でも、ここ数年ですっかりあの印象は無くなり、オシャレな町になったと聞いていました。

で、駅前で、YさんとMさんと待ち合わせてから向かったのは・・・


マーケットの方です。

途中、屋根の上に、サクランボとキツネらしきものを発見。(笑)

そして、マーケット内へ入って行きました。


ほんとに、可愛いオシャレなお店が増えててビックリ〜。


ランチはこちら。


Okan(おかん)

お好み焼きを食べに行こうと思っていたものの・・・


太陽が出ていてお天気なわりに、風が冷たい日で寒かったので、アツアツの鍋焼きうどん。(笑)


でも、うどんの麺は普通だし、私が想像していた鍋焼きうどんよりも、とにかく具がとても少ない・・・

うどんのスープは辛子味噌で味がついているものの、コクがないというか旨味に欠けます。

ちょっと残念な鍋焼きうどんでした。

お好み焼きは美味しいのかな?

で、そのあと、さらにおしゃべりを楽しむために、駅の近くにあるカフェに入ってみると・・・


手作り感いっぱいの、可愛いカフェでした。
↓↓↓
Brixton Blend

カウンターは、いろいろなドアを利用して作られたもので、ドア・ノッカーが付いたままのものも。

コーヒーも美味しかったし、2階もありゆったりした感じでオススメです。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Wednesday, 19 April 2017

ヴィクトリア駅でお見送り

夕方、長女をヴィクトリア駅まで送ってきました〜。

一昨日、ニューヨークから帰ってきたばかりの長女ですが・・・
↓↓↓
あんこ餅も完食♪

明日、病院での怪我の診察予約があるので、プリマスに戻るためです。

いつも、ロンドンへの往復は電車なのですが・・・

今回は、怪我をして緊急手術したりして予定が狂ってしまったので、予約した電車の往復チケットはムダになってしまいました。
↓↓↓
救急病院からのメッセージ
救急病院からのメッセージ、その後
トロフィーと術後の診察
長女の怪我と交際復活宣言
長女のボーイフレンドと再会

で、急遽、格安の長距離バスのチケットを購入したそうです。
↓↓↓
megabus.com(メガバス)

だから、今回はいつものパディントン駅ではなくて、コーチ/長距離バスの駅があるヴィクトリア駅なのです。


私が長距離バスを利用したのは、ず〜っと前、20数年、いや下手すると30年近く前かも・・・(爆)

当時、スペインへフェリーで行くためにプリマスに行ったときと、ブリュッセルに行ったときです。

あれ以来、まったく利用したことないのですが、昔からこの駅はほとんど変わりませんね。

ちなみに、今回のチケット代は、片道たったの£11だったとか。

たしかに電車のチケットよりもかなり安い!

だけど、やっぱり時間がかかります。(笑)

電車だと、3時間半〜4時間かかるところ・・・

バスだと、5時間半〜6時間かかるみたい。(爆)

私たちが車で行く時も、休憩を入れて5時間くらいはかかるから、まぁそんなものでしょうね。

だから、長女がフラットに着くのは、遅い時間(夜中近く)になるはずなので、ちょっと心配。

無事に帰ったら、連絡が入る予定です。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Tuesday, 18 April 2017

あんこ餅も完食♪

昨日の朝、長女がニューヨークから帰って来ました。
↓↓↓
トロフィーと術後の診察

ダンナと一緒に行ったのですが、ダンナはそのままワシントンDCまで出張です。

で、長女を迎えに行く予定ではなかったものの・・・

朝、ちょっと早めに目が覚めて、ビリーの散歩も済んだので、ヒースロー空港まで行くことにしました。

スーツケースは小さいけど、それを引いて地下鉄駅の乗り降りとか・・・

スーツケースを持ちながら、Oyster Card(オイスター・カード/非接触型ICカード)を出したりなど、やっぱり片手でいろいろ不便かな、と思ったからです。

空港へは、フライトの到着予定時間よりも遅れて着いたのですが・・・


フライトが遅れていたし、出国手続きのあと、スーツケースがなかなか出てこなかったようで、けっこう待ち時間がありました。

早く行かなくてほんとによかった♪(笑)

長女が帰って来るのに合わせて、こんな準備もしておきました。


あんこが好きな長女(と私)のために、あんこ作りです。


いつものように、ほぼ日刊イトイ新聞のレシピですが・・・
↓↓↓
美味しいあんこが出来上がり〜♪

いつものように、砂糖はかなり減らしたものです。(笑)


とっても美味しかった〜。

ところで、昨日は、長女のボーイフレンドA君、そして長男のガールフレンドのHちゃんが、午後からうちに遊びに来ました。

で、合計5人での、賑やかで楽しい夕食でした。

長女と長男、そしてA君も大好きな自家製の春巻きにしたのですが・・・

Hちゃんも、初めてのうちの春巻きを、とても美味しいと沢山食べてくれました。

で、夕食のあと・・・

長女だけでなく、A君も自家製のあんこ餅も完食。(爆)

なんと、A君はあんこが大好きなのだそう。

ダンナはあんこが苦手なので、これは面白い発見でした。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Sunday, 16 April 2017

どうなることやら、梅雨の日本行き

ダンナと長女は、ニューヨークを楽しんでいる模様。

昨夜は、「Miss Saigon(ミス・サイゴン)」を観に行ったようです。

私と長男も、何か親子らしいことでもしようかと、「映画を観に行こう」と誘って試みたものの・・・

ツレない返事、そして家事とDIYに追われて、失敗に終わりました。(笑)

さて、今年の家族のホリデイは、日本に行くのですが・・・

大学の休み、オートバイのレース、ダンナの仕事などの関係から、ちょうど梅雨の時期になってしまいました。

子供たちが小さいときは、いつでも行けたけど、学校が始まってからはいつも長期で休める夏。

だから、チケットを予約してからちょっと季節的に心配になったのですが、もう後の祭りです。

我が家のホリデイって、いつも外を歩き回ることが多いので、梅雨の時期ってちょっと失敗だったような気がするけどね。(笑)

日本の梅雨なんて、何年振りどころか20年以上振り・・・

下手すると、25年以上は経っているかも。(爆)

とにかく覚えているのは、ジメジメした日が多くて洗濯物が乾きにくい、ということなのですが・・・

いつ頃、そしてどれだけ雨が降る確率があるのかも忘れてしまったので、ちょっと調べてみることに。

気象庁の梅雨のデータを見てみたら・・・
↓↓↓
昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):関東甲信

私たちの日本行きは、やっぱり梅雨真っ只中〜!

雨具は必須、もう雨が降るのを覚悟して出かけるしかありませんね。

気温はイギリスに比べると暖かいので、まったく問題なし・・・

防水ジャケットを持って行こうっと。

東京の周辺で、お気軽な高尾山に登ろうと思ったけども・・・

ちょっと止めておくかな。(笑)

そういえば今回は、長女のボーイフレンドのA君もあとから合流して、初めて長女とは別行動になる予定なのですが・・・

おそらく待ち合わせて、一緒に行動することが多くなる予感。

長女とA君が泊まるところには、WiFi環境があるようなので、一応連絡はつきそうで安心です。

でも、外出している最中は大丈夫なのかしらん?

待ち合わせと言っても、東京、新宿や渋谷などの駅でも、いろいろな出口があるしねー。

あの2人と待ち合わせることは可能なのか?(笑)

私も、WiFiレンタルしたほうがいいのかな、と検討中。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Friday, 14 April 2017

ケント州にある可愛らしい小さな村

先週末、長男とガールフレンドのHちゃんは、パリへ2泊3日で遊びに行っていたのですが・・・

私とダンナは、お天気が良かったので、オートバイに乗ってちょっと遠出してきました。

ケント州にある、小さな村に向かう途中・・・


とっても素敵な景色が目の前に広がりました。

遠くに見えるのは、大きな湖みたいですが貯水池です。

そこでセイリング・クラブとかもあるようで、ヨットがいくつも見えました。

そして、到着したのは、可愛らしい小さな村チディングストーン。
↓↓↓
Chiddingstone Village(チディングストーン村)


村全体がNational Trust(ナショナル・トラスト)管轄で、よく保存されています。


と言っても、大きな村ではなくて、パブや郵便局などを含めた数軒の建物だけですが・・・(笑)

この村では、映画「A Room with a View(眺めのいい部屋)」などの撮影も行われたことがあるそうです。

チディングストーン村には、チディング・ストーンと呼ばれる巨岩もあります。


私と比べると大きさがよくわかると思うのですが・・・

昔は、ここで裁判のようなことが行われたとの言い伝えもあるとか。

村の外れには、チディングストーン城もあり・・・


敷地内でゆっくりと過ごすのにピッタリ。


この日も、お天気がとても良かったので、ピクニックを楽しんでいる人たちがたくさんいました。

村では、ケント州内でも珍しい、チューダー時代の建物がよく保存された状態で・・・


この15世紀の建物の奥には、ティールームがあります。


この日は暖かくて、外のテラスに人が群がっていたのですが・・・

室内はガラガラ。

ちょっとお天気になると、イギリス人はすぐに外で日光浴をしたくなるのよね〜。(笑)

ティールームでは、Whippet(ウィペット)の子が、静かに飼い主を待っていてお利口さんで感心してたのですが・・・


飼い主に食べ物が来ると、ビリーと同じように「欲しい!」と催促していました。(爆)

ティールームではやっぱり・・・


クリーム・ティー♪

なかなか美味しい紅茶とスコーンで満足。

そして、道端の元ゴミ箱は・・・


植木鉢に姿を変えていました。(笑)




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Thursday, 13 April 2017

長女のボーイフレンドと再会

今朝、ダンナと長女がニューヨークに出かけて行きました〜。

長女は、一時はニューヨークに行けないと思ってたのですが・・・
↓↓↓
トロフィーと術後の診察
長女の怪我と交際復活宣言

無事に、一昨日近所のGP(家庭医/一般医)の看護婦さんに抜糸をしてもらったので、行けることになりました。

GPに行くときには、私も一緒に行ったのですが・・・

全部で12針縫ってありました。(汗)


それにしても、なんでまた運悪く、こんなところに割れたお茶碗の破片が飛んで行ったのやら。

それも磁器で薄かったので、破片がとても鋭かったみたいです。

切った瞬間も、自分の手首に当たったことにも気がつかなかったらしいし。

まだ右手首&右手が動かせないので、かなり不便ですが・・・

来週にはプリマスの病院で診察があるので、ニューヨークから帰って来てから、早めにプリマスに戻る予定です。

さて、そんな状態の長女ですが・・・

長女のボーイフレンドが、とうとう我が家にやって来ました〜。

A君は、私たち(特にダンナ)に会うのがちょっと怖かったようですが、勇気を出して観念して来たようです。(爆)

おそらく1年半振りくらい。

長女がA君から別れを告げられたときは、ダンナも怒っていたものの・・・

とても性格のいい子なので、なぜか憎めないというか。(笑)

それに長女が幸せならいいことだし。

以前別れたあとも、2人ともずっとシングルのままだったので・・・

時間と距離を置いて、自分たちの気持ちをちゃんと整理出来てよかったのかもしれません。

一度顔を合わせたら、「久し振りだね〜!」とすぐに元通りになったけどね。


A君も、ロンドンでの大学生活を満喫しているようでなにより・・・

で、A君が持ってきてくれた、季節限定版のルーバーブ入りのクラフトビールで乾杯しました。


これ、ちょっと濁ったビールだけども、ほのかにルーバーブの香りがして美味しかったです。

夕食を食べながらおしゃべりを楽しんで・・・

A君には、長女の手術に付き添ってくれたお礼も、忘れずに言っておきました。

そういえば、私たちが今年日本に行く時期に・・・

なんとA君も、あとから合流するって〜!!(驚)

で、2人で、Airbnb(エアビーエヌビー)で見つけた東京にある部屋にも予約済みだとか。
↓↓↓
Airbnb(エアビーエヌビー)
Airbnb@レイキャヴィク

なんだか面白いことになりそうです。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

Wednesday, 12 April 2017

プリテンダーズのコンサートに行ってきた〜♪

月曜日の夕方、ダンナと一緒に市内の中華レストランへ。

サッと簡単に早めの夕食を済ますため・・・

クイーンズウェイ駅のすぐ隣にあるレストラン、New Fortune Cookie(ニュー・フォーチュン・クッキー)です。
↓↓↓
ケンジントン宮殿とヌードルスープ

私はダック入りのヌードルスープ・・・


ダンナはシーフードのかた焼きそば。


ダック入りのヌードルスープは、以前と比べて野菜が減ったような気もしますが・・・

両方とも量もちょうどよくて、美味しかったので満足です。

で、ケンジントン・ガーデンズを散歩しながら向かったのは・・・


Royal Albert Hall(ロイヤル・アルバート・ホール) です。

いつもなら、South Kensington(サウス・ケンジントン)駅の方から向かうのですが・・・

夏時間になって日が延びたので、公園をちょっと散歩してから行ってみよう、となったわけ。

ちょうどイースター休暇もあって、公園内では多くの子供たちを見かけました。

で、今回のロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートは・・・


とっても楽しみにしていた、強いお姐さんというイメージの憧れのChrissie Hynde(クリッシー・ハインド)氏が率いる、The Pretenders(プリテンダーズ)!!

前座は、Robert Vincent(ロバート・ヴィンセント)氏。



声がスゴく良くて、歌唱力があるシンガー・ソング・ライターで、とっても良かった〜♪

会場では、何度も「カメラや携帯電話での撮影禁止」という放送があったので、前座から撮影は控えていました。

で、いよいよプリテンダーズの登場〜!

オリジナルのメンバーは、ドラムのマーティンだけですが、バンドの息は合ってるしスゴ〜く良かった♪

新しいアルバムからの曲ももちろんあったけども・・・



やっぱり盛り上がるのは、昔の曲ですよね〜。



いい席だったし、いっぱい踊れて大満足です。

もう65歳にもなっているらしいハインド氏ですが・・・

演奏も歌声も昔のまま、スゴいかっこよかった〜!!

とっても楽しいひと時を過ごしました。


演奏が終わったあとに、携帯電話で写真をパチリ。


あ〜、最高♪








英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。