Wednesday, 3 May 2017

コメディとミュージックの融合を楽しむ

昨日は、ダンナとロンドン市内で待ち合わせして・・・


ココへ行ってきました〜。

Leicester Square Theatre(レスター・スクウェア・シアター)です。

レスター・スクウェア駅やチャイナ・タウンのすぐ側。


レスター・スクウェア・シアターへは、3月末にもコメディを観に行ったのですが・・・
↓↓↓
ドイツ・コメディ大使を観に行った〜♪

今回は、コメディアン、ミュージシャン、そしてときどき俳優でもある、Bill Bailey(ビル・ベイリー)氏の「Work In Progress(ワーク・イン・プログレス)」です♪
↓↓↓
Bill Bailey(ビル・ベイリー)


コメディ・クラブって時間が遅く始まることが多いのに、なぜかしら今回は早めの午後6時開始でした。

だから、夕食はコメディのあとにすることにして、ちょっとカフェで時間を潰してからシアターへ。

なんと前から2列目で、舞台にとても近い!

だからダンナも、舞台にいるベイリー氏が観客に質問を呼びかけたときに、はしゃいで叫んで応答してました。(笑)

ベイリー氏は、面白いコメディアンでもあるのですが・・・

キーボードやギターも使いこなす、多彩な才能の持ち主。

昨夜も、音楽とコメディを上手く組み合わせて、たくさん笑わせてもらいました。

今回のは、ちょうど昨年からEU離脱やトランプ政権誕生などもあって、いろいろ政治色が強いものだったかも。

一瞬の一発芸で、あのトレードマークの後ろ髪をかきあげて・・・

トランプ大統領のモノマネもやってくれて、大ウケしてました。(爆)

イギリス在住の人だったら、彼を知っててパッと目に浮かぶかもしれませんね。(笑)

今回のは、タイトルの「ワーク・イン・プログレス」通りに未完成品って感じで、ちょっと短めで1時間くらいだったのですが、す〜っごく面白くてアッという間に終わってしまいました。

また機会があったら、彼のコメディを観に行きたい!

参考に、ベイリー氏のビデオをリンクしておきますね。








英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

2 comments:

  1. ねこなすさん、こんばんは。
    ビル・ベイリー氏、"SPACED"や"Black Books"で見た頃から好きです!
    イギリスにいる間に是非一度観たいですねえ。
    そうか、今なら機会があれば観ることもできるんだなと初めて気がつきました(笑)。

    ReplyDelete
  2. Yokoさん、こんにちは〜。

    そうそう、ベイリー氏、その番組とかに出てましたよね!
    もう見た目から面白いキャラクターで。(笑)
    この「ワーク・イン・プログレス」はたしか5月下旬くらいまでやっているはずなので、ぜひ観に行ってください。
    まだチケットがあればいいですね〜。

    ReplyDelete