Friday, 5 May 2017

世界で一番高い交通費は?

ロンドンに住み始めて思ったのは、公共交通機関の費用が高いということ。

地方に行くときは、早めに電車の予約したりすると、格安チケットが手に入ったりすることもありますが。
↓↓↓
行きと帰りの運賃が違うって?!

そしたら、昨日、こんな記事を読みました。
↓↓↓
London's monthly travel cost 'most expensive in world'(BBC)

ドイツ銀行のレポートによると・・・

1ヶ月の交通費を比べた場合、ロンドンの交通費は世界で一番高いそうです。

第1位のロンドンは£135、第2位のダブリンが£102、そして第3位はオークランドで£95だそう。

レポートでは、たぶん1ヶ月の定期代を比べているのだろうけども・・・

ニューヨーク(第4位)や東京(第5位)よりも高いって〜。

ちなみに、第6位はアムステルダム、第7位はシドニー、第8位はチューリッヒ、第9位はメルボルン、第10位はトロントだそうです。

私は定期を使ってないので、その辺のところはまったくわからないけども・・・

トラベルカードやOyster Card(オイスター・カード/非接触型ICカード)は、便利だけど安い印象はありません。

たしかに、お得になってはいるけどね。

で、東京とちょっと比べてみたら・・・

都営地下鉄と東京メトロの全線で利用出来る、東京メトロ一日乗車券は900円。

現在のレートでも£6くらいだから、ロンドンに比べたらやっぱり安いですね〜。

それに全線っていったら、かなり広範囲にわたります。

JRだって、運賃は短距離だと140円くらいから始まるので、£1以下ってこと。

都営地下鉄、都バス、都電荒川線、日暮里・舎人ライナー、東京メトロ(全線)、JR線(都区内)を1日中乗り降り自由な東京フリーきっぷは、1590円(約£11)。

現在、ロンドンの場合は・・・

ゾーン1〜6のトラベルカードだと、オフピークの安い方で£12.30だって!

というか、ゾーン1のみでも£12.30とはオドロキです。

オイスター・カードだと、ゾーン1〜2だけを利用した場合£6.60なので、トラベルカードよりも断然お得。

地下鉄だけでなく電車やバスも利用出来るけど、やっぱりロンドンの方がちょっと割高ですね。

それにイギリスだと、通勤の交通費は自腹。

通勤距離が遠いほど通勤時間も長くなるだけでなく、交通費が高くつくので大変です。




英国公認日本語ガイド協会のチャリティー・ツアー
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」
復興市場



最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございました♪

日本ブログ村と人気blogランキングに参加させていただいています。
今日もどちらか、または両方クリックをお願いします!
貴重な1票をお待ちしています~♪

↓              ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村  人気blogランキングへ


英国政府観光庁オフィシャル・ショップ スペシャル・オファー

楽天トラベル

話題のグルメが送料無料も!お買い物なら楽天市場

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録だけでも【モレナク】50pt進呈。

No comments:

Post a Comment